お問い合わせは052-910-0550
お問い合わせフォーム

理事長BLOG

印象材

2007年4月25日
070424_083623.jpg 印象材とは型とりの材料の事になります。 通常はアルギン酸という海藻由来の 材料を使うことが多いと思います。 しかしアルギン酸ではかぶせものの縁など 詳細な部分を模型に再現できませんので 寒天と組み合わせて用います。 寒天の欠点は縁が深く材料が入り込む 部分はちぎれてしまうことです。 画像はシリコーンゴムを用いた印象材で 茶色い円を描いたような部分が 被せものの縁になります。 寒天のようにちぎれることもなく 非常に優れた印象材ですが高価なのが難点です。

ページトップへ戻る