小児歯科なら名古屋市北区のおくい歯科へ

お問い合わせは052-910-0550
お問い合わせフォーム

小児歯科

おくい⻭科の⼩児⻭科

乳⻭がむし⻭にならないように1番に願ってます

「乳⻭はどうせ抜けるから、、」とよく⾔われますがむし⻭がひどくなると噛めなくなってしまいます。そうなると⾷事が偏ってしまう危険があります。
また、奥⻭の乳⻭は永久⻭よりも⼤きくスペースを確保しているため早期に乳⻭を抜いてしまうと⻭並びにも影響してしまいます。

乳⻭がむし⻭にならないように1番に願ってます

お⼦さんが⻭医者を嫌いにならないためにも定期検診を

むし⻭になってから⻭医者に来られるお⼦さんは年齢が低ければ低いほど治療が難しくなります。抑えて無理やり診療してしまうとお⼦さんには恐怖体験が残り⻭医者へ⾏くのを嫌がってしまうケースも多くあります。嫌がった状態ではしっかりとした治療が難しく、器具からの⽔でもどしたりなど危険も伴います。
そのためには定期的な検診で慣れてもらうことが⼤切だと考えています。

お⼦さんが⻭医者を嫌いにならないためにも定期検診を

早期発⾒のために

乳⻭のむし⻭はあっという間に進⾏してしまいます。早期発⾒のためにおくい⻭科ではバイトウィング法レントゲン検査を⾏っています。
バイトウィング法レントゲンの撮影は難易度の⾼い撮影⽅法で⽇本の⻭科医院では少ないのが現状です。

早期発⾒のためにす

バイトウィング法が有効なもの

  • 隣接⾯のむし⻭検査
  • 軽度な⻭周炎診断
  • 補綴物の⽋陥発⾒

この方法は通常のレントゲンと違い歯や歯肉の辺縁の状態を正確に診断することに適しているため小さなむし歯など早期発見につながります。

おくい⻭科ではお⼦さんのむし⻭治療からむし⻭にならないためのフッ素塗布、シーラント、⻭磨き指導も⾏っております。
⻭磨きの磨き残しを0 にするため汚れを染めだす⽅法を⾏っております。

徹底的な検査で早期のむし⻭を治し⽇々のブラッシングなどのケアも頑張っていただければ綺麗な⻭のまま永久⻭に交代します。
これは健康上とても⼤事なことです。
みなさんがきれいな⻭で過ごされるのがおくい⻭科の願いです。

ページトップへ戻る