お問い合わせは052-910-0550
お問い合わせフォーム

理事長BLOG

歯肉圧排

2007年4月14日
歯肉圧排.JPG 当院では被せ物の型をとる際に歯肉圧排(しにくあっぱい) という治療を行っております。 画像ではわかりづらいかもしれませんが 歯ぐきに黒い糸みたいなものが みえると思いますが、歯と歯ぐきの境目に 糸を挿入して歯ぐきを押し下げて 型をとるのです。 そのため歯ぐきを下げた模型ができあがり 特に前歯などの場合、歯と歯ぐきの境目が ぴったり合った被せ物ができあがります。 よく前歯などで境目がみえてしまっている 場合をみかけないでしょうか? 少し麻酔が必要となりますがきれいに 被せるには最適な方法です。

ページトップへ戻る