お問い合わせは052-910-0550
お問い合わせフォーム

理事長BLOG

やはり説明が大事

2010年9月19日
歯科医院において説明が大事という事は いうまでもないと思います。 しかし実際、これがどこまで達成されて いるかがもっと大切と思います。 私自身も最近思いますのは開業当初の ようにじっくり説明できているかと いうことです。 もともと早口ですので気をつけないと いけないのに輪をかけて説明が しっかりできてないと患者さんに ご迷惑がかかります。 また心がけようと毎朝の朝礼時にも スタッフの前で 「患者さんがお時間があるか聞くこと。」 「患者さんがどのような治療を望み  本当に治療内容を理解されているかを  聞くこと。」 といっておりますが正直お時間を聞き忘れて しまう場合もあります。 しかし、やはりこのような行為は 徹底しなければ意味はないと思います。 患者さんの話に耳を傾け説明をしっかりする。 お時間が大丈夫か聞く。 当たり前のことですが処置によって 難しくなることもあります。 しかしこれを信念を持って徹底したいと 思っております。 http://www4.ocn.ne.jp/~h091

ページトップへ戻る