お問い合わせは052-910-0550
お問い合わせフォーム
 

理事長BLOG

4歳児の発達と関わり方

2020年12月8日

    こんにちは、保育士の高梨です。

 今回は4歳児の発達と関わり方についてお話しした
いと思います。

 《4歳児の発達》

☆集団生活で語彙が増え、日常会話はほとんど分かり
 友だちと仲良く遊ぶ事が出来ます。

☆相手の目を見て話したり聞くことが出来ます。

☆生活習慣も身につき、歯みがき、衣服の着脱、排泄
 もできるようになります。

☆スキップやでんぐり返しができたり、三輪車でしっ
 かり漕いでスピードが出せるようになったりと全身
 を使って、運動ができるようになります。

☆手先が器用になり、ハサミを使って円を切ったり、
 ボタンのかけ外しもできるようになります。

 《4歳児の関わり方》

☆だいたい自分のことは自分でできる時期になります
 幼稚園や保育園で先生の前や友だちと楽しく遊びま
 すが、子どもなりに気を使い、集団生活で頑張って
 います。
  帰宅後はとても疲れて帰ってきているのでその反
 動でママに甘えたり、幼稚園ではできていたことが
 できなかったりします。このことは、どのお子様に
 もみられることなので心配ないです。ご家庭では、
 お子様がリラックスできる環境にすることが大切で
 す。おうちではできなくても叱らなく、幼稚園や保
 育園で頑張っているのだから…とお子様の気持ちに
 なってあげ、優しく接してあげましょう。

☆ママの温かい言葉掛けがお子様に次へのやる気に繋
 げることができます。

☆育児は頑張り過ぎないで楽しみながらしましょうね

ソース画像を表示
☆当医院では毎週火曜日金曜日9時から
   16時半まで保育士がおります。   
 お子様が0歳からお預かりさせて頂きますので
  ご予約お待ちしております!

ページトップへ戻る