お問い合わせは052-910-0550
お問い合わせフォーム
 

理事長BLOG

1歳児の育児に気を付ける事

2020年10月17日

  こんにちは、保育士の高梨です。
今回は1歳児の育児に気を付ける事をまとめていきた
いと思います。

☆1歳になると歩き始める時です。行動範囲が広がり
   ちょっとした段差でもつまづいたりして、事故や怪
   我につながります。
★お子さまに危険なことを始めに教えておく必要があ
   ります。

☆自我が芽生え、自己主張が強くなる。
 「イヤイヤ!」と公共の場やスーパーで泣きじゃく
 るといった事が多々あると思います。まだ喋ること
 ができない為、身体で表現するしかないのです。
★成長した証で、発達上よく見られます。
 子どもが言葉で言えないので、大人が代わりに「〇
 〇したかったの?」と、大人が子どもの目線まで
 しゃがんで子どもの意思を伝えてあげると、子ども
 も納得して、落ち着くと思います。相手の気持ちを
 理解してあげる必要があります。もし危険なことを
 していた時やしてはいけないことをしていた時は、
 なぜいけないかを優しくゆっくり分かり易く教えて
 あげてください。

☆イヤイヤ期での歯みがき
★イヤイヤ期が始まると歯みがきを嫌がるお子さまも
 いらっしゃいます。それでもママやパパが無理強い
 で歯みがきをすると歯みがき自体が嫌いになってし
 まいます。歯みがきは楽しい!と思ってくれるよう
 に歯みがきの絵本を読み聞かせしたり、仕上げ磨き
 の時に歌を歌ったり、お話ししながら歯みがきをし
 ましょう。

☆目が離せない時期ですが、日々成長していることが
 実感できます。頑張り過ぎないでゆっくり楽しみな
 がら子育てをしましょうね。

ソース画像を表示
☆当医院では毎週火曜日金曜日9時から
   16時半まで保育士がおります。   
 お子様が0歳からお預かりさせて頂きますので
  ご予約お待ちしております!





ページトップへ戻る