お問い合わせは052-910-0550
お問い合わせフォーム
 

理事長BLOG

9月第3月曜日は敬老の日です!

2020年9月19日

  こんにちは、保育士の高梨です。
 9月第3月曜日は敬老の日です。
 ※2002年まで9月15日でした。

 終戦から2年後の1947年、兵庫県多可郡
野間谷村の村長さんである門脇さんが「お年寄りを
大切にしよう!」と“お年寄りの日“を設けました。
 そのお年寄りの日である9月15日に敬老会を
開き、やがてこれが全国各地に広まったことから
毎年9月15日が“敬老の日“となりました。

 近年、お母様方が仕事に出かけられ、おじい
ちゃんおばあちゃんが、お孫さんのお世話をする
ご家庭も多くなったきたことと思われます。

 祖父母様がお孫さんを甘やかしたり、つい
おやつをあげてしまったりしていませんか。

 今回は祖父母様にお子さまを預けるときの
注意点をあげていきたいと思います。

 ①食物アレルギーがあるかを聞く
  ※何かあるといけないので
  通っている医院を聞いておきましょう。

 ②うつ伏せ寝に寝かせない
  ※窒息の危険性があるので絶対しないように
   してください。

 ③お菓子は親が準備しておく
  ※祖父母様はつい与えてしまうかもしれない
   ので決まった分だけお子様に与えるように
   してください。

 ④小さな物や危険な物は手の届かない所に
  置いておく 
  ※祖父母様の家は普段の家と違いますので
   テーブルや床をしっかり見ましょう。
   ☆口に入りそうな物や危険なもの
    (ボタン電池、たばこ、薬、シール、
     ハサミ、電気ポットなど)

 ⑤外出時、車からすぐ飛び出して
  しまわないように注意する
  ※子どもは外に好きなものを見つけると
   すぐ飛び出してしまいます。

☆祖父母様は昔と違って体力が落ちています。
 子どものため、孫のため!と頑張ってくれます。
 親御様は感謝の気持ちを忘れないように
 いつまでも祖父母様を大事にできたら
 良いですね。
 ☆その為の“敬老の日“でもありますね。

ソース画像を表示

☆当医院では毎週火曜日金曜日9時から
  16時半まで保育士がおります。   
 お子様が0歳からお預かりさせて頂きますので
  ご予約お待ちしております!  



 

ページトップへ戻る