お問い合わせは052-910-0550
お問い合わせフォーム
 

理事長BLOG

増歯(入れ歯の歯を追加する事)

2020年7月16日
今回は入れ歯のお話を致します。
部分入れ歯の残っている歯がぐらぐらになって抜歯になってしまう
場合はよくあります。
その場合その歯を抜歯して、その部分に入れ歯の歯(人工歯じんこうしといいます)を
追加することを増歯(ぞうし)といいます。

動画はぐらぐらの歯です。
FullSizeRender

この歯を抜歯します。



そして歯のなくなった部分に追加します。



増歯をすることでその場で不便なく使用することが
できます。

ただし増歯をしても歯を抜いた部分の歯茎は下がってきますので、
入れ歯の内面を調整するか作り直すか必要にはなってきます。

この増歯という処置はよく歯科医院で行っている処置ですが、
患者さんにはわかりづらく実際に抜歯をした日に行いますと患者さんに
喜ばれます。
できるだけ患者さんに噛みにくくない状態を提供していきたいと思っています。

ページトップへ戻る