お問い合わせは052-910-0550
お問い合わせフォーム

理事長BLOG

歯と歯の間にものがはさまる方へ

2018年3月20日
よく患者様で歯と歯の間にものがはさまるとご来院される方がみえます。
例えば歯と歯の間が開いてきてしまったり、またはかぶせてありそのかぶせものが合っておらず、歯と歯の間に隙間ができてしまう場合もあります。

そこで意外とよくあるのが

「噛み合わせが原因である場合」

です。

人間の歯は例えば上の歯一本に対して、下の歯二本で噛み合っている場合が多いのです。

そんな事、歯科の関係の方でないと気にされてないと思うのです。

ですから噛み合わせが強いと歯の間を引き離すように噛んでしまう場合があります。

その場合、簡単な噛み合わせの調整ではさまらなくなる事が多いです。

歯と歯の間にものがはさまる方は一度、歯医者さんに行って相談してみて下さい。

ページトップへ戻る