お問い合わせは052-910-0550
お問い合わせフォーム

理事長BLOG

歯の大切さ

2018年1月18日
昨日、昼食後にヌガーというキャラメル様のお菓子を食べていましたらガリッと音がして上の奥歯のインレー(銀の詰め物)が外れてしまいました。私は毎日トレーニングしているせいか甘いものを求め毎日食べてしまいます、歯医者失格かも知れません(勿論、食後すぐに歯磨きしますが)。
気になり、早速口腔内カメラで見ると歯が黒くなっており、インレーを戻してもインレーが変形している様でうまく入りませんでした。私は前歯は自分で治すのですが、さすがに上の奥歯で自分で治せないので、勤務医の先生にCRという詰め物に替えてもらいました。とても心配でしたので診療の合間に治療してくれた先生やその合間に患者さんが来院され診療の行なってくれていた副院長やスタッフのみんなに感謝しています。

歯は本当に大切だなと思いました。これを放置したら神経まで虫歯が進行してしまいますし、風邪などと違い歯は自然治癒はありません。歯の大切さを大変感じました。

ページトップへ戻る