お問い合わせは052-910-0550
お問い合わせフォーム

理事長BLOG

⼊れ⻭の種類

2017年12月14日
レジン床義歯

保険適応のプラスチック(レジン)でつくられた入れ歯です。
厚みがあるため熱が伝わりにくく、人により違和感があります。

レジン床義?
金属床義歯

レジン床義歯よりも薄く、金属素材で作られた入れ歯です。
金属のため熱が伝わりやすく違和感もほとんどありません。

金属床義歯
コーヌスデンチャー

残っている歯に金属の冠をかぶせ、入れ歯の内側に作られた冠に被せるよう装着します。
土台があることで通常の入れ歯よりしっかりと固定されます。

コーヌスデンチャー
インプラントオーバーデンチャー

埋め込んだインプラントを支えにし、取り外しが可能な入れ歯です。
土台があることで通常の入れ歯よりしっかりと固定されます。

インプラントオーバーデンチャー
マグネットデンチャー

金属の留め具の代わりに磁石を使用する入れ歯です。
磁石の力で入れ歯をぴったりと吸着します。
歯がない場合、インプラントと組み合わせて使用します。

マグネットデンチャー

ページトップへ戻る